タンジェント

この時計はノモスグラスヒュッテの他のどのモデルよりも、間違いなく「デザイン クラシック」として認められています。多くの建築家や作家から選ばれる時計であると同時に、教養ある方の選択としても一目置かれています。極めてシンプルで絶対的なクラシックとなっているこのタンジェントの標準モデルには、手巻きムーブメントα(アルファ)が搭載されています。


データ

ケース
ステンレススチール、3ピース構造、サファイアクリスタルガラス、直径35mm、スチールバック:厚さ6.2mm、シースルーバック(サファイヤクリスタルガラス製):厚さ6.6mm

ダイヤル
亜鉛メッキ、ホワイトシルバーメッキ


スチール、青焼き

ストラップ
ホーウィン社製シェルコードバン(ブラック)、ラグ幅18mm

防水性
3気圧

リファレンス番号
スチールバック:101
シースルーバック(サファイヤクリスタルガラス製):139
日本でのリファレンス
スチールバック: TN1A1W1
シースルーバック(サファイヤクリスタルガラス製): TN1A1W2


動画

伝統と手作業、そして少しばかりの先端技術のコンビネーション。それがノモス グラスヒュッテです。クラシックの名をほしいままにするノモスの時計はもちろんのこと、すべてのムーブメントはグラスヒュッテの自社工房内で作り上げられます。グラスヒュッテで工房見学を受けることも可能ですが、このショートフィルムをご覧になれば、ノモスの時計作りが少しばかりはお分かりいただけるでしょう。


ムーブメント

α(アルファ)―自社製ノモスキャリバー、手巻き

直径
10 ½ リーニュ(23.3mm)

ムーブメント厚さ
2.6mm

パワーリザーブ
約43時間

仕様
スモールセコンド、ストップセコンド機構、グラスヒュッテ¾プレート、ルビー17石、グラスヒュッテ式コハゼ、インカブロック耐震装置、Nivarox 1A ヒゲゼンマイ、6姿勢での調整、青焼きネジ、ロジウムメッキを施したムーブメント表面にグラスヒュッテ・ストライプおよびノモス・ペルラージュ仕上げ、角穴車と丸穴車にグラスヒュッテ・サンバースト仕上げ


より多くのウォッチを見る

これまでに、ノモスは12のシリーズ、そして約90のモデルを発表してきました。つまり、もっと多くの時計を知りたい方はこちらから。