ラックス

光や艶を意味するラテン語、ラックス。同時にこれまで見たことのない時計の名前でもあります。一見すると、DUW2002を搭載したこの時計は、昔ながらのキッチンクロックを連想させる姿をしています。一方で、この時計は最も優美かつモダンでもあります。優雅にカーブしたサファイアクリスタルガラス、手首を引き立たせる18Kホワイトまたはローズゴールドでつくられた時計は、再度見ることでその価値が明確になります。そして整然としたライトブルーまたはホワイトダイヤルを見るたびに、シンプルで時代を超えた存在であることがはっきりとわかります。

手縫いのホーウィン社製へり返し仕立てシェルコードバンストラップには、無垢のゴールドクラスプが付属します。この時計を構成するあらゆる細部が、完璧なシンプリシテイに敬意を払っています。一方で、シースルーバックから垣間見ることのできるノモスキャリバーは、実に豪華に仕上がっています。加えて、DUW2002が搭載するツインバレルにより、約84時間というロングパワーリザーブを実現しています。

すべてのラックスモデルを見る

受賞歴