ニュース

2016年03月

スクエアケースに搭載された自動巻きムーブメント

すでに多くの人が目にしているテトラ ネオマティック。大きく、力強く仕上がったクラシックなモデルは、ホワイトシルバーとアホイ アトランティックのようなディープブルーダイアルを取り揃えています。

続きを読む

2015年06月

グリーン メトロポリタン

メトロ(写真: ベルリン・ミュゲル湖のアシに囲まれて)は、Green Product Awardを受賞しました。同賞は、優れたデザインと革新的な技術、そして持続可能な製造を組み合わせた製品に与えられます。

続きを読む

2015年04月

次世代の動力源

Theodor Prenzel(30歳)。ノモスの研究開発部門の副主任である彼が、新キャリバーDUW3001の開発に携わりました。約3年にもおよぶ時間をかけて完成したこの画期的な超薄型キャリバーの開発秘話を、彼がこっそりと教えてくれます。

続きを読む

2015年03月

次世代の時計動力装置: ノモス自社製自動巻きキャリバーDUW3001

3年をかけて、バーゼルワールドでのお披露目の準備が整いました。ノモスグラスヒュッテは、まったく新しいキャリバーDUW3001を発表します。このキャリバーのどこがそんなに特別なのでしょうか?

続きを読む

2015年03月

次の停車駅:メトロ 38 デイト

3つ目のデザイン賞および初めての一般投票による賞を受賞したばかりのメトロ パワーリザーブ デイトに、新しいバージョンであるメトロ 38 デイトが加わります。これまでよりやや大型になり、驚くほどゆったりとした印象に仕上がっています。

続きを読む

2015年02月

最高峰の性能: 誕生当初より優れた精度を誇った自社製脱進機ノモススイング システム搭載キャリバー

ノモスグラスヒュッテは、新しい自社製脱進機を搭載する特別モデルをクロノメーター試験に通してみました。結果はどうだったのでしょう?検査対象となった時計の90%が即座に検査を通ったのです。これは新しい誕生したばかりのキャリバーにとっては、異例の事です。

続きを読む

2014年12月

巧みなデザイン:ノモスグラスヒュッテ4度目のGood Design Awardを受賞

チャールズ・イームズはノモスグラスヒュッテがお好き!?ドイツ・デザイン賞を受賞したメトロ パワーリザーブ デイトが、今度はプロダクトデザインの分野において世界で最も権威ある賞のひとつ、Good Design Award 2014を受賞しました。

続きを読む

2014年11月

ノモスグラスヒュッテにおいても秀逸:ウベ・アーレントがEntrepreneur of the Yearに

「課題です」。何が欲しいか尋ねられた彼は、受賞の喜びの笑顔を見せる前にこう答えました。新しくEntrepreneur of the Yearに選ばれたウベ・アーレントは喜びを見せながらも、この受賞を真剣に受け止めています。彼は、他者にとって乗り越えられない障害を、チャレンジとして捉えます。「私は挑戦を楽しむことができます」と彼は語ります。熟練した金型師であり、エンジニア、そしてビジネスマンであるアーレントは、10年以上にわたってノモスを経営してきました。同社は約200人の従業員を擁し、年間売上高や生産量は前年比で2桁成長を見せています。

続きを読む

2014年11月

若く、美しく:メトロ パワーリザーブ デイトがGerman Design Awardを受賞

さらに、もう一つ。ノモスグラスヒュッテはデザインや品質、コストパフォーマンスが評価され、これまで120以上の賞の受賞歴があります。そのリストに、ベルリンを拠点とするプロダクトデザイナーのマーク・ブラウンがデザインしたメトロ パワーリザーブ デイトが含まれることになります。ドイツデザイン協議会はこの時計について「若々しく国際的、エレガントでわかりやすい」と説明し、大絶賛しました。素晴らしいニュースです!

続きを読む

2014年10月

ノモスグラスヒュッテから、より一層美しいゴールド

この時計は、世界中のどんな一流の場所でも、存在感を発揮するでしょう。グラスヒュッテの時計工房でつくられた18Kホワイトゴールド製の時計、ラムダ ディープブルーは、エレガンスと伝統的な高級時計づくりを完璧に融合させています。

続きを読む

2014年10月

グラスヒュッテから、色彩豊かな新作

ラックス アーミン、シケイダそして セーブル。ノモス グラスヒュッテは、最高のキャリバーを搭載した新作ゴールド ウォッチ3種の発表とともに、Luxの新しい表情をお披露目します。ローズゴールド製ケースにグレー、レモンイエロー、ディープパープルで彩られたダイヤルを組み合わせたこれらの時計は、大胆でありながら優雅で美しく、どこまでもノモスらしい時計です。つまり、手仕事によって細心の注意を持ってつくられた、ハイエンドな時計です。

続きを読む

2014年10月

オリオン 1989

東ドイツは40年間存在していました。そして東西ドイツ統一のきっかけとなったライプツィヒでの月曜デモから25年の月日が経ちました。あの頃からはライプツィヒでもグラスヒュッテでも、時代は美しく変わりました。ノモスグラスヒュッテの時計師たちは、この事を祝福すべきことだと信じています。

続きを読む